Adobe Air版Grand Complication リリース!

Adobe Air版Grand Complication

 
Windows/Mac/Linuxで動作するデスクトップ時計、Adobe Air版Grand Complicationをリリースしました!

新機能の拡大機能により、Rainmeter版よりも時計のディテールがはっきり確認できます。

また、これまで対象OSがWindows限定でしたが、Adobe Airをベースアプリとすることで、Windows/Mac/Linuxでも動作するようになりました。

フリーデスクトップ時計 Adobe Air版Grand Complicationの機能

  • 時計サイズの拡大・縮小が可能
  • 第2時刻変更が可能
  • 表示順の選択(常に前面表示と通常表示)が可能
  • マウスオーバーで非表示が可能
  • ログイン時の自動起動が可能
  • ムーブメントの変更が可能
  • スキンの変更が可能

Windows/Mac/Linuxで動作します。
(事前にAdobe Airのインストールが必要です)

時計サイズの拡大・縮小

時計の大きさは、好みのサイズに変更可能ですから、デスクトップに邪魔にならないサイズで常用するもよし、 最大サイズでサブディスプレイに表示して時計専用にするもよし、好みに応じて多様な使用が可能になりました。

最小サイズ

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

最大サイズ

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication
このように、針の影や文字盤のディテールがより鮮明に確認できるようになりました。

サイズ変更はマウスとキーボードの2種類をサポート!
  1. マウスホイールでサイズ変更
    文字盤にマウスカーソルを乗せて、ホイールを回転させると拡大・縮小します。
    上スクロールで拡大、下スクロールで縮小。
     
  2. キーボードでサイズ変更
    文字盤をクリックした後に、キーボードの矢印キー(↑,↓)を押すと拡大・縮小します。
    ↑キーで拡大、↓キーで縮小。

第2時刻変更機能

6時位置のGMTダイアルを変更することで、海外時刻を表示させることができます。

文字盤をクリックした後に、キーボードの矢印キー(→,←)を押すと時間送りができます。
→キーで1時間送り、←キーで1時間逆送り。

表示順の選択機能(常に前面表示と通常表示)

デスクトップで常に時刻が確認できるように、常に前面表示(他のウィンドウに隠れない)機能を用意しました。

もちろん通常表示にも対応しています。

右クリック → [Position] → [Top most]で常に前面表示、[Nomal]で通常表示になります。
フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

マウスオーバーで非表示

常に前面表示させると、下のウィンドウ・アイコン等を操作することができなくなりますので、マウスが重なった時に自動的に隠れる機能を用意しました。

マウスカーソルが時計の上を通過した時に、1秒間自動的に隠れますので、下に隠れているウィンドウ・アイコン等を操作することができます。

右クリック → [Hide on mouse over] → [Hide 1 second]で自動的に隠れるようになります。
この機能を使わない場合は、[Disable]を選択します。

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

ただし、自動的に隠すようにすると、今度は時計自体の操作ができなくなりますので、回避策としてマウスが重なると赤い半透明の枠と円を表示するようにしました。

赤い円にマウスカーソルを重ねている間は、ドラッグ・右クリックの操作が可能です。

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

赤枠は時計サイズを表しますので、表示場所決めのガイドになります。

ログイン時の自動起動

常にデスクトップで時を刻むように、コンピュータ起動時(ログイン時)に自動的に起動する機能を用意しました。

右クリック → [Start at login] → [Enable]で自動的に起動するようになります。
この機能を使わない場合は、[Disable]を選択します。

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

ムーブメント変更機能

ムーブメント(秒針の動き方)を変更することができます。

4種類のムーブメント「クォーツ、機械式(5振動)、機械式(8振動)、スプリングドライブ」が選択可能です。

右クリック → [Movement] と進み、希望のムーブメントを選択します。
・クォーツ:[Quartz]
・機械式(5振動): [Mechanical 18,000 BPH]
・機械式(8振動) :[Mechanical 28,800 BPH]
・スプリングドライブ:[Sping Drive]

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

スキン変更機能

スキン(時計のデザイン)を変更することができます。

2種類のデザイン「シルバー&ホワイト、ゴールド&ブラック」が選択可能です。

右クリック → [Skin] と進み、希望のムーブメントを選択します。
・シルバー&ホワイト:[Silver & White]
・ゴールド&ブラック: [Gold & Black]

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

デザインの詳細

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

アプリケーションの終了

アプリケーションを終了する場合は、右クリック → [Exit]を選択します。

フリーデスクトップ時計Adobe Air版Grand Complication

ダウンロードはこちら

フリーデスクトップ時計 Adobe Air版Grand Complication

インストール方法はこちら

Adobe Airのインストール

このデスクトップ時計を使用するには、Adobe Airをインストールする必要があります。
こちらのページを参考にインストールしてください。

Adobe Air版フリーデスクトップ時計のインストール

Adobe Airをインストールしたら、こちらのページを参考にAdobe Air版フリーデスクトップ時計をインストールしてください。

 

コメントを残す




*